20代から始めるロードバイク生活!

20代中盤からロードバイクを始めた男が、気が向いた時に記事を上げるブログです。

ろんぐらいだぁす!聖地巡礼③〜VSヤビツ峠!(番外編)〜

痛いです。腰、痛いです。ヤビツ峠へ登坂して2日が経ちました。

seanery.hatenablog.com

 

 

原因を考える


昨日は全然痛くなくて、自転車を洗車する余裕があったほどだったんですが。。。
なぜなのか考えると、2つほど原因があげられます。


原因①車にずっと乗っていた

 

片道5時間30分(帰りは4時間ぐらい)。
休憩で何回かコンビニに寄りましたが、長時間同じ姿勢を維持していたので、体おかしくなってもしょうがないですね。

 

という原因も考えられるんですが、

 

原因②ヤビツ峠


ほぼほぼ間違いなくヤビツ峠のせいです。

1時間登りオンリーというのは私にとって初体験でした。

長時間の登坂に私の筋肉が耐えられなくなったようです。

菜の花台手前あたりで腰が痛くなりました。

そこで既に筋肉の限界が来ていたのだろうと思います。菜の花台越えたら不思議と痛みが引いたので大丈夫かなぁと思ったんですけどねぇ。

 

f:id:seanery:20181112194751j:plain

(© 三宅大志一迅社/ろんぐらいだぁす!製作委員会)

↑イメージ画像です。

そういえばまだ自転車に乗ってから足を攣った経験はないです。

登ってみて改めて実感しましたけど、初心者の女性が表ヤビツ峠を登るのは本当に難易度が高いと思います。まして安価な小径車で登らせるとか雛子先輩マジ鬼畜。

 

 私は私で腰痛めましたし亜美ちゃんを全く笑えません。

やっぱりサイクルバッグ背負ったのが良くなかったんでしょうか。。。

やっぱり風邪気味で登坂したのが良くなかったんでしょうか。。。

 

細かいこと言いだすとポジションがどうのこうのとか、ペダルの回し方筋肉の使い方がどうのとか、背筋腹筋体幹が絶望的に足りないとか、フラットペダルで登坂したから引き足が使えないとか、ブルホーンバーとはいえロードに比べて握る場所が少ないから体制が辛いとか、

 

多分色々あるんだろうと推察されますが、ぶっちゃけ良くわかりません。

ロード買うまではフラットで頑張る予定なので、引き足は当分使えませんです。

ペダルに加えてシューズも買わないかんとか。。。。お金が足りませんよ。。。

 

今度こそ後編へ続く!

 

実は腰痛になったのはこれが初めてではありません。

この間雨引観音に行った次の日。軽く腰が痛みました。その日はシップを貼ればすぐ治りましたので大したことなかったんですけども。。。

今日は痛いです。仕事中ずっと鈍い痛みが続きました。明日も多分シップです。

 

後編は今書いています。風邪も一日ぐっすり寝たら、割と治ってきた気がするので案外早く公開できそうです。といってもそこまでネタがある訳じゃないですけどね。

今度こそ正真正銘後編です。

 

seanery.hatenablog.com