20代から始めるロードバイク生活!

20代中盤からロードバイクを始めた男が、気が向いた時に記事を上げるブログです。

霞ヶ浦りんりんロードを一周してみた~カスイチ160キロライド!!①~

最近寒い日が続きますね。もう冬なんだなあと気付き始めたseaneryです。

 

 

 

前振り

 

タイトルのとおり、いつものライド日誌ですが、〇〇してみた、って古き良きニコニコっぽくて私は好きです(だからなんだ)

 

カスイチについて語るその前に、11月23日に不動峠へ行ってきたのですが、道中のりんりんロードが工事中でした。

工事中と言っても1キロぐらいの短い区間なんですけどね。

これはつくば市土浦市始め近隣の市町村が、つくば霞ヶ浦りんりんロードをきちんと整備してくれている証拠です。

なんだか嬉しくなりますね。

税金払ってて良かった。

 

それがちょっと気になったのでホームページをみると2020に向けて色々動き出しているようで。

つくば霞ヶ浦りんりんロードを走ろう – 観光いばらき(茨城県の観光情報ポータルサイト)

 

はえー。

そういえば土浦駅にもプレイアトレ土浦が出来ましたよね。

本気で自転車に力を入れているみたいです。

それならもうちょっと霞ケ浦周辺に補給所を増やしてほしいんですけど。

 

そんな感じで盛り上がりを見せているつくば霞ケ浦りんりんロードです。

今回私はその中のコースの一つである霞ヶ浦を一周してきました!

霞ヶ浦のみですと一周約125キロの平坦なコースです。

 

私はアパートから自走で霞ケ浦へ行けますので、大体全長140キロと予想して自宅を出ました。

 

え?タイトルと予想の距離が違う?

140キロはライド前日に立てた、あくまで(予定)なので……。どこで距離が延びてしまったのかはこうご期待!

 

そもそもカスイチって?

茨城県にある、日本で二番目に大きい湖「霞ケ浦」。この西浦部分を一周することを言います。サイクリストって○○イチって言い方好きですよね。

アワイチとか、ビワイチとか(それぞれ淡路島一周、琵琶湖一周のこと)。

 

ところで霞ケ浦って西浦だけじゃないんですよ。

ていうか西浦(にしうら)自体初めて聞いたって方も多いかもしれません。

 西浦北浦外浪逆浦(そとなさかうら)・利根川鰐川常陸

を合わせて霞ケ浦っていうらしいです。へー、ありがとうwikipediaさん。

 

霞ケ浦サイクリングロードは大体区間が整備されておりまして、湖に大体沿って走ることができます。

この大体というのがクセモノで……。道に迷いましたよ……。

といっても95%ぐらいは一本道なので、最初のルート取りと、県道、二か所の曲がりさえ間違えなければ大丈夫です。

推奨ルート

県外からやってくる方だと土浦駅輪行してやってくる方が多いと思いますので、土浦駅を起点で考えます。

ざっくり注意点と推奨ルートを先に書きます。

 

〇ルートは反時計回りルートをおすすめします。

〇反時計回りルートだと最初に県道を進む区間があるので迷わないように注意してください。

〇北利根川方面に曲がらないように気を付けてください。

〇更に霞ケ浦大橋(道の駅たまつくり側)も通り抜けることができませんので迂回する必要があります。

 

これだけ押さえておけば迷わずに一周できます!

正直ガーミン欲しい…

 

 では一つずつ見ていきましょう。

 

ルートは半時計回りルート

 

これはりんりんロードの全体図です。(公式のサイクリングマップです。)

※この先拡大した地図を出しますが、その地図でも見辛いようでしたら、お手数ですが、地図をクリックしてみてください。スマホの方はちょちょいと拡大してみてくださいね。

 

f:id:seanery:20181125141526j:plain

 

細かすぎて伝わらないので土浦駅周辺を拡大します。

そういえば昨日の細かすぎて伝わらない物まねが丁度カスイチだったので見逃しちゃったんですよねぇ…。見たかったなぁ。それはそれとして。

 

f:id:seanery:20181125142206j:plain

 

 土浦駅の東口に出たら矢印のとおり南に向かって進みましょう。

 

県道125号と道に迷う場所

 

霞ケ浦沿いに走ると、霞ケ浦総合公園の間を抜けて県道125号に出ます。

こんな感じです↓

 

f:id:seanery:20181125145430j:plain

 

赤丸部分で県道に出て、すぐに霞ケ浦に戻ります。

 

もし補給が必要ならりんりんロードから離れて、県道125号線沿いのコンビニへ寄っていきましょう。途中から建造物がなくなりますので、その前に行っといたほうがいいですよ。

 

そしてオレンジ矢印部分でもっかい県道に出ます。

反時計回りなら大丈夫ですが、時計回りルートだと、かなり分かりづらかったです。時計回りだとここ、いきなり行き止まりになるんで。。。

 

ところでこの区間は美穂ロードパークまでトイレがありません。

道を外ればトイレがありますが、やっぱり途中のコンビニで補給がてら寄っておくほうがいいでしょうね。

 

 次に間違えそうな場所

 

f:id:seanery:20181125152301j:plain

 

反時計回りルートなら間違えないと思いますが、黄色矢印と赤矢印部分ですね。

特に赤デカ矢印君は気をつけてください。公式でも間違えやすい場所と思っているようで、青丸にして目立たせています。

ここを右に曲がったら北利根川ルートに行っちゃいます。

 

ここまで間違えずに来れたらしばらくは一本道です。

霞ケ浦変わり映えのない景色を楽しみながら、北上していきましょう!

 

最後の迷いポイント

f:id:seanery:20181125153635j:plain

 

 

ここも青丸で拡大されてますね。

未舗装なので仕方ありません。道の駅たまつくりに寄っていくついでに、迂回しましょう。

ナマズバーガーが有名らしいです(私は寄ってませんけど)

 

最後に

 

今回はコース紹介だけでかなり長くなってしまいました。

キリがいいのでライド日誌は次回からにします。

 

ちなみに私は上記の注意点全て間違えました。

f:id:seanery:20181125161051j:plain

(© 三宅大志一迅社/ろんぐらいだぁす!製作委員会)

 

 皆様は私よりもスマートなカスイチライフを!

 

おまけです↓

 

f:id:seanery:20181125154447j:plain

 

未舗装はやめてええええぇえぇぇぇぇぇぇぇぇ。

ということで次回に続きます!!

 

seanery.hatenablog.com

seanery.hatenablog.com

seanery.hatenablog.com

seanery.hatenablog.com