20代から始めるロードバイク生活!

20代中盤からロードバイクを始めた男が、気が向いた時に記事を上げるブログです。

冬の楽天マラソンや最近アマゾン等で買った自転車用品!前編

なんか事あるごとに楽天ラソンという単語が出てくるので、アイテム紹介ついでにこの辺で説明をば。

次回のカスイチ記事でも出てくる話なので。。。 

 

 

 楽天ラソンとは?

 

楽天ラソンというのはネット通販「楽天市場」のキャンペーン企画の一つです。

詳細は↓のページをご覧ください。

event.rakuten.co.jp

 

つまりですね。楽天市場店舗ごとかつ、1000円以上のものを購入する度にポイントが2倍3倍4倍…と増えていくのです。(最大10倍まで)

「倍」と聞くとめちゃくちゃお得感がありますが、これは%で読み替えてください。楽天ラソンは最大10%還元のセールってわけですね。

これ以外にも楽天市場の商品を楽天カードで支払うと3%還元とか、楽天アプリで購入するとその月は1%還元とか。楽天ブックで買うとその月は1%還元。

最近楽天証券でポイント投資をすると1%還元、なんてのも出てきました。

 

後は5と0のつく日は2%還元のキャンペーンがあるとか。event.rakuten.co.jp

 

色んな還元企画がある訳ですよ。

 

それぞれ詳しい話をすると、それだけで文字数10000字以上の単独記事になっちゃいます。あくまで今回の記事の趣旨から脱線してしまうのでここら辺で。

 

とってもお得に見える楽天ラソン!よっしゃ来月の楽天ラソンで買いまくってやるぜ!

……いえいえ待ってください。

 

楽天市場最大の欠点として、元値が高いんです(汗

 

正直amazonとか自転車用品ならwiggleとか。

そっちの方が安いことが多いです。

楽天ラソン等々のポイント分含めても上記の方が安いとかザラです。

しかもアマゾンなら送料無料で配達も早いですし。

 

じゃあなんでお前は楽天派なんだよ。と言われますと私の場合、ふるさと納税楽天市場でお支払いしてます。

その分のポイントマシマシなので、楽天を使ってます。

 

例えば1万円の寄付をしたとします。

お買い物期間中他の商品を購入して、10%還元にします。加えて通常のキャンペーンが5%あるとします。足し合わせて15%還元になりますね。

1万円の寄付で1500円(ポイント)が後日還元される訳です。すげぇ。

 

ふるさと納税は自己負担金2000円なのでこの時点で自己負担の大部分をペイできてしまうんですね。更に返礼品までついてくる。。。こ、これは凄い。。。

 

ふるさと納税何それ?

という方向けに説明しようとするとまたまた文字数10000字以上の単独記事になりますのでここでは省略させて下さい。。。

 

じゃあそんな楽天ラソンで何を買ったのか?

 

とりあえず写真でどおおおおおおん!

 

f:id:seanery:20181125221845j:plain


どおおおおおおん!

 

f:id:seanery:20181125221854j:plain

f:id:seanery:20181125221906j:plain

どおおおおおおん! 

見辛くて申し訳ございません。

まだまだ編集技術は未熟なようです……。

 

っていうか買いすぎだろ俺……。

っていうか並べ方下手すぎだろ…。

こういうのは性格が出ますよね。私テキトーな人間なので…。

 

土曜日は①~④、⑦の装備品を使ってカスイチ(茨城県霞ケ浦を一周すること)してきました。他にフレームバッグなんかも買ってます。(ヤビツ峠の記事にちらっと写真に写ってました) 

 

⑫~⑮は楽天ラソンやアマゾンで買ったものじゃありません。

では購入した商品を説明します!一つずつ見ていきましょう。

 

あ、こういうのってインプレっていうんでしょうか。 

①冬用グローブ

これは元々楽天ラソンで購入しようと思っていたのですが、販売店から品切れと言われまして……。そのメールに気づかず、まだかまだかとワクワクしてました。。。

大分日が経ってから気づいたので、しょうがないとAmazonでこちらを購入しました。

 

[パールイズミ] 手袋 7215 1 ブラック 日本 M-(日本サイズM相当)

[パールイズミ] 手袋 7215 1 ブラック 日本 M-(日本サイズM相当)

 

 

 

5°対応のサイクルグローブです。

付けたままスマホをいじれるとのことだったのですが、私の指に合わないからなのか、操作性は悪いです。なんとかギリいじれる程度です。

 

カスイチライドでこのグローブを着けましたが、スマホをいじりたくなったらグローブを外して操作してました。

 

耐寒性については申し分なしです。これは素晴らしいです。少なくとも7~8℃なら全く問題ありません。なんならライド中は少しあったかかったぐらいです。

これに⑪のインナーグローブを着けたら気温が0℃でもなんとかなっちゃうかもですね。

 

②ウィンドブレークジャケット

楽天ラソンで買いました。

冬用のウィンドブレークジャケットです。

 

 

 

カスイチで160キロライドし終わった時、このジャケットに汗が全然ついてなかったです。

寒くて、という訳ではないと思います。

ライド中は寧ろ暖かったぐらいですし。顔以外は。

伸縮性があって透湿性が高いのではないのでしょうか。

 

やはり高価なだけあって効果は高いですね。。。(駄洒落じゃないよ!)

 

ウィンドブレークジャケット+ウィンドブレーカー+長袖インナー

 

この組み合わせで上半身は5℃までなら余裕です。

それ以下の寒さは未体験なのでわかりません。

ウィンドブレークジャケット単体もいいのですが、ウィンドブレーカーが神です。

  

 

 山登り後のダウンヒルはこれがないと凍え死にます。汗冷えで風邪ひきます。

小さく丸めることができて持ち運びができます。

ちょっと暑いなぁと思ったらすぐ脱げます。

 

神かな。

 

春秋は寒暖差が激しいのでこれ一着あったら全然違いますよ。

 

ちなみに15℃で天気がいいと

 

ウィンドブレークジャケット+長袖インナー

 の組み合わせは暑かったです。

 

③冬用ブレークタイツ

 

楽天ラソン購入品です。

 

秋ならアームカバーとレッグカバーで十分だったんですが、流石に11月中旬にもなってくると厳しいです。

 

このタイツは3000円台なので①②に比べると手が届きやすいです。

そして効果も高い!コスパ最強ですね。

この子もカスイチライドに共に挑んだ仲間の一つです。

 

これだけで下半身は7~8℃なら余裕でございます。

後パッド部分も厚くて50キロライドぐらいならちょっと痛いかなぐらいで済みます。

160キロ走ったら、筋肉痛?尻痛?に苛まれました。

 

④イヤーウォーマー

私的冬の必需品です。

 

上と同じく楽天ラソンで。

私は耳が弱いので冬場に運動するとすぐ耳の奥が痛くなります。

ダイエットでマラソンしようかな思った時があるのですが、耳が痛くて続けられなかったんですよねー。

 

ランニングに比べてスピードが出ているにも関わらず、全く耳が痛くなりません!!これはうれしかったです。

 

しかし別の問題が発生です。

イヤーウォーマーがカバーしているのは耳と額部分。

つまり頭と顔はカバーしてくれないんですね。(イヤーウォーマーだから当然なんですけど)

 

更に、虫の侵入も防げません。

いやいやこの時期に虫なんて……。て思った都会生まれ都会育ちの方。

11月24日現在、小さい虫の大群に襲われました。夜に。

グローブで口辺りを覆って走りましたが泣くかと思いました。

 

この時のことは後日カスイチライドの記事で書きます。

 

さて、この一連の問題を解決するのにはフェイスカバーなる商品が必要なようです。

でも流石にこれ以上冬アイテムを購入する余裕は……。

 

 おお。もう3000字超えてました。まだ4分の1しか紹介できてないんですけど……。

 

ええい後編へ行きます!!

カスイチライド日誌はそのあとで!!