20代から始めるロードバイク生活!

20代中盤からロードバイクを始めた男が、気が向いた時に記事を上げるブログです。

クロスバイクでVS不動峠!(5戦目)前編

クロスバイクだって峠に登りたい!

どうもです。seaneryです。

 

 

 

なんで不動峠なの?

 

なんで不動峠なの?と思われる方がいるかもしれません。不動峠は自宅から最も近い峠なので、一番通っている峠なんです。

 

あ、そもそも不動峠って何?って思われた人の方が多いかもしれません。

不動峠(ふどうとうげ)とは、茨城県石岡市と同つくば市の境にある標高294mの筑波連山に掛かる峠の一つで、筑波山の南東に位置する。筑波連山を東西に横断する茨城県道138号石岡つくば線の上を筑波連山の稜線を縦走する表筑波スカイラインが立体交差している。首都圏自転車愛好家たちに人気があり、週末はヒルクライムを楽しむ人たちで賑わう。

wikipedeia先生は博識だなー。

 

 

早く帰宅できれば、仕事終わりからでも不動峠へ行ける距離なんです。

 

早く帰宅できれば(大切なことなので二回言いました) 

 

日々のトレーニングとしてはこれ以上の場所はありません。

自転車は有酸素運動なんですが、その中でもヒルクライムが一番痩せやすい気がします。ロングライドも痩せますけどね。ヒルクライムは最早無酸素運動に足を突っ込んでいると思いますよ。

 

一応私はダイエット目的でクロスバイクに乗り始めましたので、そこら辺も気になるのですよ。

ダイエットの効果自体は過去の記事で。

 

seanery.hatenablog.com

 

今はもうちょっとだけ痩せてます。

 

 

 

た、体脂肪率さん・・・?っていうか筋肉量落ちすぎでしょwww

 

い、いやいや家庭用体重計の体脂肪率測定は精度悪いと聞いたことがあります。

体脂肪率も減ってる……減ってるんだ……!

 

実際仕事していても、ベルトの上にお腹の肉が乗っかることはなくなりました。

 今はおおよそ入社新卒の頃と同じくらいにまで戻りました。

高校時代の体重にまで落とすには、あと5㌔以上も痩せなければなりません。

 

遠いよー。

 

前回は不動峠相手に不覚を取りました。新アイテムひっさげ打倒不動峠

 

ちょいと前説が長くなってしまいましたが、いざ、不動峠へ!

今回は頑張るぞい!前回は散々だったので気合が入ります。

 

seanery.hatenablog.com

 

(↑前回の記事です )

 

さて出発する前にもう一つだけ。

楽天市場の商品紹介の記事でこんなアイテムがあったのを覚えていますでしょうか

 

 

seanery.hatenablog.com

 

 

 

f:id:seanery:20181202162055j:image

f:id:seanery:20181202162103j:image

 

 

そう、⑧ヘッドライトです。私は楽天市場でこの品番を購入しました。

 

【ジェントス GENTOS】ヘッドライト ヘッドウォーズ HW-000X【smtb-u】

 

300ルーメンらしいですね。ただ、実際に点けてみるとかなり明るいです。下手したらキャットアイの400以上はあるかもしれません。

 

この子と一緒に本格的なライドをしたことがなかったので、今回初使用です。

カタログスペックを見ると8時間持つらしいので、最初から点灯!

 

明るすぎぃ!!

 

残念ながらりんりんロード中の写真は撮ってなかったです。峠のてっぺんで撮った写真があったので貼っておきます。

 

上が自転車のライト、「VOLT800」の200ルーメンモードのみで撮影した写真です。

下が自転車及びヘッドライトを点けた状態で撮影した写真です。(自転車のライトは上と同じ「VOLT800」で200ルーメンモードです)

 

f:id:seanery:20181202162059j:image

f:id:seanery:20181202162027j:image

 

 

 上の画像で正面の青い標識は見えましたでしょうか。

青い標識は初見で見えても、隣の白い標識は見えなかったですよね?

 

視界がはっきり広くなるのが見て取れます。

 

しかし改めてみても夜の不動峠怖すぎますね。。。

よく毎週行ってんな俺。

 

いつもの不動峠でまさかの前後編です。

ここまでご覧いただきましてありがとうございました。

 

seanery.hatenablog.com