20代から始めるロードバイク生活!

20代中盤からロードバイクを始めた男が、気が向いた時に記事を上げるブログです。

フェイスマスクとニューインナーでVS裏不動峠!~

昨日は東京で雪が降ったらしいですね。

なんでいきなり寒くなるんだ……。

そろそろスタッドレスタイヤ履こうかと悩んでいる、どうもseaneryです。

 

 フェイスマスクを買いました!

f:id:seanery:20181209214717j:image

 

こんな寒い季節にはぴったりの防寒具!フェイスマスクです。

お値段なんと980円! いつものワークマン様で買いました。

 

イヤーウォーマーも持っているのですがこれだけだと顔面が凍えるので、フェイスマスクを購入してみました。

早速室内で試着してみます。

 

どこからどう見ても不審者でした。

これから銀行強盗でもするのかな?という装い。

 

しかもこれだけではありません !

 

ドライナミックメッシュ(9分袖インナー)も買いました 

f:id:seanery:20181209214645j:image

 

汗冷え対策の新しいインナーですが、これはやばいです。

どうやばいのかって? 

 

 

Amazonのリンクを見ればわかるように、どこからどう見ても変質者です。

 

このインナーにフェイスマスクを付けて外に出たら通報されますので、インナーの上に980円ワークマンインナーを着て、フェイスマスクの上にヘルメットを被って外出しました。

 

裏不動峠の紹介

 

裏不動峠とは、その名の通り、表不動峠の裏側から不動峠を登るルートです。

いつも私がつくば市側から登っているのが表不動峠、石岡市側から登るのが裏不動峠です。どっちがキツイかと言われますと、個人的には裏不動峠の方がキツイです。

 

なぜなのか?

 

それは表不動峠の方が距離が長いからです。

 

 

いやいや、距離が長いならその分表不動の方が辛いじゃん。

と思われた方、それは違うのです。

表不動と裏不動、ゴール地点は同じです。ゴール地点は同じで距離が裏不動の方が短い。

それはつまり、距離が短い分、斜度が急になるのです。

 

平均斜度が1%違うだけで全然別の坂に変化するなと思います。STRAVA上のデータは下記のとおりです。

 

裏不動峠……2.7㎞ 平均斜度8.3%

表不動峠……3.7㎞ 平均斜度7.0%

 

 

目指せ裏不動峠!

さぁさぁやってやるぜ裏不動峠!

と外に出ました。ちょっと寒いな~なんでこの時は思ってましたが、昨日の寒さを一年ぶりに体験したので、今見るとあまり寒く感じない気温です↓

 

f:id:seanery:20181209214651p:image

 

家を出て数キロ、↓の画像の青看板を左に曲がるとフルーツライン(朝日峠)の入り口です。

 

f:id:seanery:20181209214619j:image

 

私は今回この道を通らず、↓の画像の方向へ進みました。

朝日トンネルです。


f:id:seanery:20181209214636j:image

 

2012年に開通したトンネルのようです。最近開通したばっかりだったんですね。いやー。12月の山って綺麗ですね。

 

しかし2012年以前はどうやって石岡市とつくば市の行き来をしてたんでしょう?

(フルーツラインから山越えしてたのかな?)

とりあえず朝日トンネルを抜けるのですが、怖いです。道幅狭すぎです。

コワくてとてもじゃないですが、車道を走れません。

 

私は歩道をのんびりと進みました。長いトンネルの先には……。


f:id:seanery:20181209214623j:image

 

看板がありました。右下を見ると、「平成30年3月設置」とあります。道理でやけに綺麗な看板だと思いました。

私は、この「辻交差点」から裏不動峠へ進みます。(至不動峠と看板に書いてありますね)

 


f:id:seanery:20181209214626j:image

 こ、こんなところに喫茶店が。

 

VS裏不動峠!

流石は平均斜度8%越えの峠です。

これはキツイです。クロスバイクのギアはロードバイクのそれと比べて軽いギアが搭載されているらしいのです。

その軽いギアでもちょっと重く感じました。ていうかきっっつ!

 

10%の看板が二回出てきましたよ。もうなんだよこの道なんで俺は坂なんて上ってるんだよ。

 

記録は約19分25秒でした。表不動と比べてSTRAVAの参加者少ないですねー。たまには皆さん裏から登ってみてはいかがでしょう。私はもう行きたくないです。

 

で、インナーとフェイスマスクはどうだったの?

危ない。この見出し部分を書かずに予約投稿するところでした。

本記事のメインテーマ、インナーとマスクですが、快適といえば快適でしたね。

 

……なんでこんな奥歯に物が挟まるような書き方をしたかといいますとですね。

 

まずフェイスマスク

確かに暖かいです。着けないよりかは着用したほうが絶対いいと思います。

ただアイウェアが曇ります!980円なので、完璧な機能を求めるのは酷ですよね。

完全なマスクを求めるならやはりパールイズミのフェイスマスクを購入した方がいいでしょう。値段は嘘をつかないね。

 

[パールイズミ] サイクル フェイスマスク 488 メンズ 3 ブラック 日本 F (Free サイズ)
 

 

あと昨日ぐらい寒いともしかしたらワークマンのマスクを着用していても寒いかもしれません。少なくとも8~10℃ではあまり鼻水出てきませんでした。

 

次にインナー

これは素晴らしい。変態なだけはあります。

しかしここでも980円ワークマンインナーが立ちはだかります。

そのままワークマンインナーを着るよりかは100000%ましなのですが、やっぱりワークマンインナーに付着した汗は中々抜けていかないですね。

でもドライナミックメッシュ一枚着るだけで相当変わりました。

こちらは高い分かなりの効果があります。冬にヒルクライムするならおススメです。

 

なんか真面目な記事になりましたね。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました!