20代から始めるロードバイク生活!

20代中盤からロードバイクを始めた男が、気が向いた時に記事を上げるブログです。

家系ラーメンを食したい年末だった。

2018年最後の更新になります。

なんか既に一月四日に出勤しなければいけないことにテンション下がっている、どうもseaneryです。

 

現在帰省中の私です。実家って良いですよね。晩御飯はあるし、お風呂も入れるし、家も綺麗だし。たまに帰るからこその有り難みというのが分かると思うのです。

 

私はアパート暮らしですので、特に病気に罹ると色々面倒です。それでもぼっち気質の私は一人暮らしが性に合っていると実感するあたり、よく社会人やれてるなって自分を褒めてあげたいです(謎)

 

ところで聖地巡礼記事はアパートのパソコンからカタカタしたいので、しばらくお休みです。

 

その代わりと言ってはなんですが、今日実家にある電動自転車に乗って、取手市にある王道屋まで行ってまいりました。

 

電動自転車って凄いですね!

漕ぎ出しがメチャクチャ楽です。背中に翼が生えているどころか、後ろから押されて危ないぐらい進みます。

坂道も強いです。どんな激坂だろうと楽々登り切る、そんな強い意志(モーター音)を感じさせる科学力がそこにあった。

更に簡易的ですが、速度も分かります。最初からサイコン装備は便利ですね。速度だけですけど。

 

電動自転車の欠点として、重いです。漕いでも漕いでも加速しません。

ギア三速(アウター)に上げると、バッテリーの減りが早いからやるな、と家族から禁止令が出ているので二速で漕いでましたが15〜20km/hしか出ません。

あまりにも遅いので、電池を切って三速に入れて走ってしまいました。

おっっも!??

 

いつも乗っているクロスバイク(エスケープrx3 )は10.5キロぐらいの重さです。

この電動自転車は、多分30キロ前後はあります。それを電動アシストなしで回すのですからそら重いわ。

※一般的なママチャリは20キロ前後といったところです。

 

かなり負荷がかかっていいトレーニングになりそう気がしますが、この日の服装はごく普通な私服なので汗だくになっても困ります。

すぐにギアを落としてスイッチを入れました。

 

 

で、無事に王道屋さんへ到着しました。

……あ。やってない……。

大晦日なので仕方ないね。場所を変えて一心さんへ。

f:id:seanery:20181231182451j:image

f:id:seanery:20181231182455j:image

 

うましうまし。よいやよいや。

 

電動自転車は10km圏内ぐらいなら楽に漕げますね。速度は出ないので、長い時間走っても思ったほど距離を稼げません。なので、近場で乗り回すのが想定用途なんでしょうね。

 

 

 

さて、2019年はもっと良い年になりますように。

具体的に言うと可愛いくて性格が良い彼女ができれば良い年になるのでそんな2019年になって欲しいなと切に思うわけであります。欲を言えば平成終わる前に、頼むから、頼むよ……(必死

 

……更新頻度も内容もテキトーな当ブログですがこれはseaneryのテキトーな性格がモロに出ています。ご覧いただいてる方々には稚拙なブログで申し訳ないと思いつつ改善する気はあまりありません←

いやほら私って大器晩成型なので。ちょっとずつ進化していきますから、乞うご期待!

 

来年も当ブログをよろしくお願いいたします。