20代から始めるロードバイク生活!

20代中盤からロードバイクを始めた男が、気が向いた時に記事を上げるブログです。

タイヤ交換をしました~立ちゴケの恐怖〜

体が痛くてロード乗れないです。もう寒いですし、平日に乗るのはつらいです。

 

 

 

 タイヤ交換した話

さて時系列は前後しますが、不動峠へ行く前日にタイヤ交換をしました。

 

元々、前の持ち主様が付けていたのはコレ。

f:id:seanery:20190115194705j:image


f:id:seanery:20190115194659p:image

 

シュワルベのアルトレモ zxというもの。

高いタイヤでうひょー、と思ったのですが。

…これ何年使ってるんだろう……。と不安になったので交換することにしました。

 

伊東ライドで初使用し、その後不動峠でヒルクライムして以来乗っていなかった、エスケープrx3 君に付いていたタイヤ「コンチネンタル GRAND PRIX 4000 S II グランプリ4000 S2」。

 

 

 

この子をTCR1に移植します。

 

f:id:seanery:20190115194430j:image

 

 

ガッチガチやぞ!一回クロスバイクに嵌めたし、多少柔らかくなってるだろうとタカをくくっていたらトンデモナク時間かかりました。

最初から上手く入れられないしある程度入ったらめちゃくちゃ固いし。

少しずつ少しずつタイヤをはめ込んでいき、なんとか装着。

めっちゃ手が痛くなりました。

 

エスケープRX3君にはコンチネンタルの前に装着していた、サーファスのセカを再び装着!捨てないでよかった。

 

SERFAS(サーファス) 自転車用 タイヤ セカ 700X25C ホワイト 728037

SERFAS(サーファス) 自転車用 タイヤ セカ 700X25C ホワイト 728037

 

 

 

ただ中のチューブが切れてしまったので、チューブが届くまで数日間部屋の中に鎮座していただきました。バラバラで放置されるエスケープ君。。。

 

再度付け直したサーファスはすぐに取り付けられたというに。全くコンチネンタルは。

 

そして初の立ちゴケ! 

やっぱり乗り心地って気になるじゃないですか。

早速アパートの周りをぐるぐるしてみました。

うーん、わからん。

 

純正品からサーファス。サーファスからコンチネンタルは乗ってすぐ違いが分かったのですが、アルトレモとコンチネンタルは違いが良くわからんでした。

タイヤの太さもアルトレモは23Cで、コンチネンタルは25Cと違うんですけどねー。

素人の限界です。

 

で、アパートを出てすぐのことです。

スマホホルダーが緩んで凄まじい勢いでグラグラしだしたので、ネジを締めようと思い止まったら。

意識がスマホホルダーに行っていたので、ビンディングの方まで考えが及ばなかったようです。

 

普通に足つこうと思ったら外れないwwwwww

ロードバイクが傾くwwwwwwwwwwwww

外れないwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

こけました。

けががなくてよかったです。

 

そういえば前回あげた不動峠ライドの帰り、りんりんロードでもコケました。

けががなくてよかったです。

まだ3回ぐらいしか載ってないのに立ちごけ3回もしてます。

相変わらずの運動神経の無さですね。。。

 

これからは車に気を付けてコケたいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。