20代から始めるロードバイク生活!

20代中盤からロードバイクを始めた男が、気が向いた時に記事を上げるブログです。

サドルバッグとテールライトを購入!

サドルバッグを購入しました。

リュックサック背負いながらロングライドしたり、ヒルクライムするのはかなり体が痛くなるんですよねー。ちょっと大きめのサドルバッグをつければバックいらずになるんじゃないかなーと。

 

 

f:id:seanery:20190117215841j:image

 

オルトリーブです。

 

ORTLIEB(オルトリーブ) サドルバッグ L スレート

ORTLIEB(オルトリーブ) サドルバッグ L スレート

 

 

 

大きさとしては中堅クラスのサドルバックですね!このクラスのサドルバックとしてはザ・定番の商品らしいです。

耐久性があり、容量もそこそこ、かつ雨にも強いという万能性。

ただ一泊以上の旅行用と考えたら、もうワンサイズ上のサドルバックが必要な気がします。

オルトリーブは日帰り旅行ぐらいが丁度いいかな?

 


f:id:seanery:20190117215849j:image

 で、買ってから気づいたのが、今までのテールライトだと取付できそうもない、という事実、泣く泣く新しいテールライトを購入しました。


f:id:seanery:20190117215827j:image

 

試しに、鍵と携帯のモバイルバッテリーにボルト800の替えのバッテリー、パンク対策セットとドライバーセット、輪行セットに予備チューブを用意しました。

流石にこんなにいっぱいは入らないので、とりあえず入れてみて、荷物を徐々に減らしていく作戦で……。あれ?


f:id:seanery:20190117215830j:image

f:id:seanery:20190117215837j:image

 は、入っちゃった。適当に入れたのに。。。

でも流石にギリギリです。

 

次は輪行セットを取り出してみます。

f:id:seanery:20190117215845j:image


f:id:seanery:20190117215834j:image

 本来ならこれぐらいで適正容量な感じです。もうちょい入れられるかな?

詰め方を工夫すれば、輪行セットとちょっとした財布も入るかもしれません。

 

で、次はテールライトです。

トピークのサドルバックにはテールライトを取り付けられるようになっているんですが、オルトリーブは無理です。

 

f:id:seanery:20190117222805j:image

 

どこにあるか分かりますか?

シートステー、と呼ばれる場所についてます。

光らせてみましょう。


f:id:seanery:20190117222758j:image

 

眩しいなおい。

実はこれ、ローモードです。ハイモードにすると。。。

 


f:id:seanery:20190117222802j:image f:id:seanery:20190117222808j:image

 視認性はバッチリですね!

商品はこちら↓

 

キャットアイ(CAT EYE) テールライト RAPID-X2 TL-LD710-R USB充電式

キャットアイ(CAT EYE) テールライト RAPID-X2 TL-LD710-R USB充電式

 

 ハイモードだと1時間しかもたないらしいです。

ローでも5時間しか持たないので、ナイトライドするとしたらもう一個必要かも。。。

でももう予算がないです。ほんとやばい。あづみのセンチュリーライドの2万がボディーブローのように効きます。

来月のクレカ支払い大丈夫かな……。