20代から始めるロードバイク生活!

20代中盤からロードバイクを始めた男が、気が向いた時に記事を上げるブログです。

ソニーのアクションカム、AS300を買いました

気付けば一ヶ月以上ロードバイクに乗ってません。お久しぶりですseaneryです。仕事が激ヤバです。何連勤してたやら。

 

まえおき

 

最後にロードに乗ったとき、霞ヶ浦一周を敢行したのですが、途中のりんりんロードで早々にパンクしました。自力で直した後に更にもっかいパンクをするという……。以来乗ってません。

早く自転車屋に行ってみてもらわなければいけなかったのですが、三週間ほど連勤している中で行く暇なんてありませんでした。

この間一日だけ余裕が出来たので、ようやくみてもらうことが出来ました。結果は問題なしとのこと。これで安心して乗れます。まだ忙しいから乗る暇ないんですけどね。

 

勿論ブログの更新してる暇なんて勿論ないわけであります。

でもかぐや様だけは見てる。仕事してるか、かぐや様見てるかどっちかな生活です。

 

あ、「ALICE HOLE」(アリスホール)というフリーゲーム(RPG)もやってました。ストーリーが凝ってて面白いですがちょっと人には勧めづらいかも。前作、前々作やってないと分からないシーンありますし。この人の作品共通して言えることですが、凄く癖があるんですよね。

とは言ってもネフェシエルやイストワール、魔王物語物語を楽しめた人には超オススメです。

…私のブログ読んでる方でネフェイストまもも知ってる人いるのか、って話ではありますけどね。

 

……こいつ案外余裕あんな。

 

まぁた前置きが長くなってしまいました。

本題に行きます。

 

アクションカメラHDR-AS300を購入した話

 

とある休日出勤後、この子を購入。

f:id:seanery:20190318010958j:image

 

天下のソニー様でございます。HDR-AS300、アクションカメラと呼ばれる部類のカメラです。残業代がすべて吹き飛びました。

 

 

 

 

 

当ブログでも去年からずっと欲しい欲しい言ってたアクションカムです。

安曇野センチュリーライドのために絶対欲しいと思ってました。(……ていうか5月仕事大丈夫かな?休めるかな?)

ガーミン(サイクルコンピュータ)と、どっち先に買うか軽く悩みましたが、アクションカメラに決めました。

やっぱり動画で色々残したいなぁと思ったので。後で記事書く時にも便利だし。

 

撮影に必要なもの

 

本体だけでは撮影出来ません。他にはマイクロSDが必要です。

f:id:seanery:20190318011333j:image

フルHDなら128ギガで5時間以上保存できます。最低限本体とマイクロSDがあれば撮影は出来ます。

 

f:id:seanery:20190318011329j:image

箱から取り出してみると、本体は最初から防水ケースに入ってました。が、私は防水ケース使わないつもりです。

なぜかと言いますと、ロードを漕いでいる最中カメラが落下するかもしれません。その危険性を考慮して本体にストラップをつける為です。防水ケースに入れるとストラップつけられなくなっちゃうんですよー。

 

レンズを守るためにこちらも購入。

 

f:id:seanery:20190321191840j:image


f:id:seanery:20190321191845j:image

 

防水ケース使わずにロードバイクに乗るなら必須アイテムです。

 

ロードバイクに乗りながら撮影する方法

 

◯ヘルメットに付ける方法

◯胸等、身体に直接付ける方法

◯ロードバイクに付ける方法

 

大方この三パターンでしょう。

私はロードにマウントする方法を選びました。

 

こんな商品を購入。

 

 

 

こいつをステムに挟みます。

 

f:id:seanery:20190321191917j:image

こんな感じです。

 

f:id:seanery:20190321191944j:image

 

すると、HDR-AS300君をそのまま取り付けることが出来るのです。かんたん! 

チラリと見えている紐はアクションカメラが走行中に落ちても大丈夫なようにストラップにしています。

 

 

 

ちなみにマウントするための道具は色々あります。そしてロードに取り付ける場所も色々あります。私はステムにこの商品を取り付けましたが、ほんの一例です。

さまざまなマウント方法を試したい気持ちもありますが、お金なくなるので我慢ですね…。

 

バッテリー問題

 

しかし動画を撮るならスマホで良くね?という声が聞こえてきそうです。

スマホだと電池が持たないんですよね。30分程度のお散歩ライドなら大丈夫なんですが、数時間走るとなると給電しながらライドしなければなりません。

バッテリーが劣化して日常生活に支障が出るの嫌なんで、スマホという線は私の中ではないです。そもそも数時間持つモバイルバッテリーってあるんでしょうか。

 

HDR-AS300もそこまでバッテリーの持ちは良くありません。2時間持てばいい方らしいです。

折角なので長時間のライドに耐えられるようにしたいです。

そういう訳で予備のバッテリーも持っていると便利です。

 

ちょっと前まではamazon等で、2000~3000円の予備バッテリー&チャージャーを購入できたらしいです。でも今はもうないと思います。必死にネットで検索しましたが出てきませんでした。

手痛い出費を承知で、私は純正品?のバッテリーセットを購入しました。

届くのは4月初旬とのこと。楽しみだわ~

 

しばらく長時間の撮影はできません。まぁ2時間動画取れれば十分ですね。

 

撮影の確認

ソニーの公式からアプリをダウンロードすると、録画の確認をすることができます。

 

f:id:seanery:20190321193753j:image

試しにアクションカムで撮った動画をパソコンに取り込んで、写真で撮りました。結果私が私を見つめてました。

 

録画の準備はこれでオーケーな筈です。

早くお試しライドをしたいところ!

 

次回はこのHDR-AS300の動画をアップするので、その関連の記事でもあげてみます。

さぁYouTubeアカウント作らないと……。

まぁいつ撮れるかは分かりませんけど。。。