20代から始めるロードバイク生活!

20代中盤からロードバイクを始めた男が、気が向いた時に記事を上げるブログです。

2年弱で100記事を掲載したらどうなるの? ~アクセス数(PV数)の考察~

2018年10月21日に始めた当ブログ。

凄まじい勢いでサボりながら気づけば100記事を越えていました。

区切りの数字です。折角なのでちょこっと振り返ってみます。今回はどっちかというとブロガーさん向けのお話ですね。

まずはどのくらいのペースで更新をしていたか

普通のブログ(特に収益を意識したブログ)だとほぼ毎日記事を上げますから、大体3カ月程で達成する100記事。私の場合は収益化をする予定はありませんし、完全に俺得日記ブログなので、記事を上げるタイミングやペースはバラバラです。

5カ月ブログ書かなかったかと思えば1週間ぐらい更新が続いたり(笑)

ですので、こんな更新頻度のブログのアクセス数が気になる私みたいな人は結構奇特だなぁと思ったり。でも私的には振り返ってみると結構面白いんですよね。5カ月更新してなかったのに見に来てくれた人意外といるんだ、とか、この日こんなにアクセス来てたんだ、とかが分かるので。

さて、そのアクセス数は、はてなブログのデフォルト機能である程度見れます。↓

どのくらいのアクセス数があったか

 

f:id:seanery:20200822184119p:plain

 

↑の図がデフォルトで見れるわけです。こんな壊滅的な更新状況でも毎日5~20前後のアクセスをいただいていたようです。いやまぁ、これがブログを再開した理由の一つでもあるんですけれどね。

全然更新してないのに見に来てくれてる人いるんだなぁと。

アクセス元サイトを見てみると、検索で辿り着いてる方が意外といました。

もし毎日チェックしている方が何人かいらっしゃるのであれば本当に申し訳ないです。。。このブログは完全に趣味なので。。。

 

数字で見ていきますと、

総PVは17359!

22カ月で17359、一カ月当たり790弱のアクセス数のようです。一日当たり25ぐらいですね。

へたくそな自分向けの日記文章をこんなにご覧いただいて大変うれしい限りです。

いや本当これ、凄くないですか?

どれくらい凄いかと言うと、

f:id:seanery:20200823110507p:plain

こんなアンケートを2013年(古い)にしているらしいのですが、その結果がこれ。

一日の平均アクセス数が11以上の人って半分もいないらしいのです。

上記も踏まえて、仕事でもないただの人間が書いたブログが一日25もアクセスされてるんですよ?しかも更新頻度は極低です。1か月を30日として、22カ月だと660日です。

その内更新した日は約100日(一日二回記事上げた時もあるのでだいたい)です。 100/660ってもう週一ペースじゃないですか。

 

……なんだか面白くなってきました。なってきたでしょ?そんなことない?そんな事言わずに付き合って下さい。次項では「Google アナリティクス」でもっと詳しく見てみます。

 

Google アナリティクスからみる考察

「Googleアナリティクス」だともっと正確な数字が分かります。

なおアナリティクスの画像は公開してはいけないルールになっていた気がするので貼れません。

(総PVは2割増ぐらいではてなブログよりアナリティクスの方が多かったです。恐らくこれは自分自身のアクセスも含まれていることが要因の一つだと思います。はてなブログは含まれていないので)

はてなブログだと直近一カ月ぐらいしかアクセス数見れないのですがアナリティクスだと2018年から見れます。

最近5カ月更新していなかったにも関わらず、PV0の日がなかったというのは驚きました。

少なくてもとか。安定して10~20アクセスしていただいていて、多い時には60以上もありました。

 

緊急事態宣言中はもっとアクセスが多かったですね。

みんなしごとして><

 

PV数の多い記事を見てみる

面白い、質のある、読者にとって得のある記事を上げているのであれば、更新頻度が低くともアクセス数は多いのですけれど、当ブログはそんなものほとんどありません。

しいて、読者のためになっていると辛うじて言える記事は 

www.seanery.net

これですね。この記事だけ圧倒的にアクセス数が多いです。

商品を真面目に解説した記事(当社比)でかつ検索されやすい商品であることが大きいのでしょう。

www.seanery.net

www.seanery.net

ここらへんも他と比べて多いです。

クロスバイクのブレーキシューを取り付ける記事はあまりありませんからね。

レッグカバーもそうです。

www.seanery.net

 意外や意外。嬉しいのはライド系の記事で、この記事だけが上記の記事と渡りあっているのです。

これ以外の記事は全部半分以下のアクセス数です。

この記事を書いている最中に「カスイチライド①」を見たらもんの凄い見づらかったので、こっそり修正しました。文章自体は変えず、無駄に多い段落変えをなくし、コピペ丸わかりの部分を修正しました。アクセス数多い記事なのにこの有様じゃ、折角の一見さんを逃しちゃいます。(アクセス数稼ぎというよりこんな拙い記事を多くの方に見られていたと思うと恥ずかしくて仕方ない)

 

さて、ここから考えるに読者受けの良い記事、悪い記事というのが見えてきます。カスイチライドもコース取りといいますか、カスイチをするにあたっての注意点というのが盛り込まれています。

なので読者(この場合、カスイチをしようと思って検索でアクセスしてくれた自転車乗り)も、とりあえずアクセスしてみたのでしょう。読みづらいからすぐブラバした方も多いと思いますが。

 

読者(というか検索者)の知りたい情報が端的にまとめられ、画像が文字情報を邪魔しない程度に多く、面白い記事でなおかつ筆者の無駄な感想がない記事、というのがバズりやすいのでしょう。

おわりに

何が言いたいかと言うと、全然更新してなくて申し訳ございません。

でもこれからは更新します!とは言えないです。更新することがプレッシャーになると絶対やらなくなるので。。。

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

目標は44カ月で今の倍以上のアクセス数を稼ぐこと(笑)

 最後にこれまでの101記事中一番アクセス数が少ない記事を上げておきます。総PV数「9」という凄い記事です。(今日見たら13に増えてました)
www.seanery.net

なんでこれだけハブられるん。。。